読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くもり

おとといあたりから急に涼しくなって、ついに秋めいてきましたね。

今日は予定をすっぽかしたので録画していたアニメを見てゆっくり過ごした。
夏クールのアニメもいくつか最終回を迎えてきたので、感想をまとめて書きたいところだけど、あまり気負うと逆に書けなくなるのが目に見えているので、ぼちぼちここに残していこうと思う。

人類は衰退しました」は、はじめのうちは中原麻衣の演技に魅了されていたものの、回を重ねるにつれて飽きてきたのか、最終的には平均点に収まった印象。しゃらくさいセリフ回しも結構気に入っていたし、妖精さんのかわいさには毎回悶えさせてもらったけれど、エピソードごとに起こる突拍子もない事件にちょっとついていけなかったところが大きいかな。

nano.RIPEのOPはいつものポップロックでなかなか良かった。

 
ところでYouTubeのシークバーだけ貼り付けるやつってできなくなったのね。