読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuji Rock Festival 2014 (14.07.26)

フジロックに初めて行ってきた。

関西住みにはハードルが高く、行く前にはなにが苗場だよ鯵降れと斜に構えてたけど、行ってみると好きな人たちの気持ちがわかった。

会場は当然山の中で、その自然どまんなかなシチュエーションは開放感たっぷりなうえに、その広さを活用していろんなものが作られててまさにお祭りって感じの雰囲気がすごく楽しかった。「音楽というよりフェスを楽しみに行く感じかな〜w」みたいなアホなボンボン丸出しの言葉にちょっとだけ同感してしまうくらい。

f:id:grisuhon:20140728200717j:plain

 

f:id:grisuhon:20140728200812j:plain

普通に歩いてるだけでもいろんなものが道端にあっていちいちおもしろい。

Arcade Fire以外はタイムテーブルすらまともにチェックしてなかったんだけど、そういう雰囲気とか会場で相手してもらった方々のおかけで最後まで楽しかったので、また行きたい。

ただ金がけっこうかかるからそれだけはいただけないなー。特に交通費。あと今年はめずらしく大丈夫だったんだけど、雨が降るとまたしんどさも違うんだろうな。

 

全然ライブの話してないな。アーケイドファイアは最高でした。

f:id:grisuhon:20140728201745j:plain

YouTubeで見たミラーボールマン見れるかなーと思ってたらちょうど自分の真後ろから現れたのでしょっぱなからテンションブチ上がり。カタコトの日本語で煽り入れてておもしろかった。

f:id:grisuhon:20140728201101j:plain

ただなんだろう、動画でネット見ることに慣れてしまったせいか、現場で客側のまっただ中に放り込まれて見るライブに妙な違和感を感じるようになってしまった。当たり前だけど、モッシュエリアで見てればWake Upで会場全体が歌ってる風景を見ることはできないわけで、そういうカメラ視点から以外のライブの楽しみ方を見失い気味にも感じる。前方で肩がガシガシ当たるようなところで見る楽しさもあるんだけど、これからはちょっと後ろから見るようにしようかなと思う。体力的にもなんかしんどいし。